大阪市中央公会堂

大阪市中央公会堂

サブタイトル7-1

プロジェクションマッピングというのは、一種のイベントでありエンターテイメントです。そのため、目にするためにはテーマパークなどへ足を運ばなければならないことが多かったのです。しかし、現在では街なかで観られるようになっています。大阪であれば大阪市中央公会堂が最も近くて手軽に観ることができるプロジェクションマッピングです。こちらは、常に行なっているというわけではなく、冬季限定で行われているイベントです。大阪市中央公会堂ではプロジェクションマッピングを行っていますが、御堂筋のライトアップや光のモニュメントの展示なども行っています。同時に様々な場所でイルミネーションを楽しめるようになっているので、街全体で楽しめます。 そして、大阪市中央公会堂のプロジェクションマッピングですが、毎年さまざまなテーマのプロジェクションマッピングが投影されます。最も新しい2015年の作品は「時空の旅」がテーマとなっており、水の都である大阪の今と昔を光と水が融合して美しく再現されています。昔から今に至るまでの大阪を旅するという設定となっており、プロジェクションマッピングの凄さとストーリーの面白さで時間はあっという間に過ぎていきます。 大阪市中央公会堂で観ることのできるプロジェクションマッピングは期間中、1日数回定期的に開催されていますし、誰でも無料で観ることができるようになっています。冬のデートや観光スポットとしてぴったりです。毎年冬が近くなると開催日が発表されますので、予定を合わせて見に行ってみましょう。